--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-02-28

西遊記「時の国」(L)

またの名を総集編といいます。
とはいえ、総集編にありがちな登場人物たちが「ああ、こんなことあったなあ…」とか「思い返せば…」なんていう展開ではなく、肝っ玉を紅孩児に抜かれた孫悟空を救うため、沙悟浄と猪八戒がキトキトの壷をつかって過去へと紅孩児を追いかけていくという一風変わったストーリー展開です。
肝っ玉を抜かれて繊細で臆病になったいい悟空がもう、鳥肌物です。
ああキモかった(笑)しかし、暴れん坊だからって普段の孫悟空を悪い悟空といってのける三蔵法師とその愉快な仲間達はさすがです。
今回も悟浄と八戒のコンビがいい味出してました。ギャグ担当です。
紅孩児はなんというか、キちゃってるファッションでした。触覚も爆笑度では鶏の鶏冠に一歩かないません。
凛々の謎も匂ってきましたね、大方、紅孩児と同じ主君に仕えるスパイかなにかでしょう。
そして、今回最も輝いていたのは二人に増殖した孫悟空……ではなく、男前な三蔵法師でした。
スポンサーサイト

theme : 西遊記
genre : テレビ・ラジオ

2006-02-28

新しいメロダチ(L)

ポワーレ侯に新しいメロダチができました。
シュンセイさんのうちの白李さんです。
シュンセイさんの『Melt+Memory -トケルキオク-』は日記のほかに、イラストなども展示していらっしゃいます。
興味のある方はいってみてください~

気がついたら周りはみんなモフモフ(笑)

theme : メロメロパーク
genre : ブログ

2006-02-24

バトンに解答!(L)

marot氏から、「~~」バトンを「ジャミル」でもらいました。
■パソコンまたは本棚に入っている『ジャミル』は?
本棚には、攻略本がSFC版、PS2版それぞれ二冊ずつあります。
パソコンには公式の壁紙とか、自分で描いたジャミル残骸とか、あと色々…(モゴモゴ)
■今妄想している『ジャミル』は?
妖怪ジャミーダサカッコいいヤングな盗賊ジャミルです。
■最初に出会った『ジャミル』は?
膝小僧のまぶしい青い、女装するとクローディアになってしまうそんなイカしたジャミルです。
■特別な思い入れのある『ジャミル』は?
「ころしてでもうばいとる」クローディアになって、しかもやる気満々だったジャミル、王道でしょ?
■5人にお題つきで回してください。
う~ん、哀詩カノンさんに「忍足」、梶真幸さんに「ルック」、カエルさんに「ヘムルート」、梅こぶ茶さんに「(任意)」、マキさんに「坊ちゃん」でお願いします。
見ているのだろうか…、と、とにかく気が向いたらどうぞ~


マキさんから「欲望バトン」もいただきました~
Q1.今やりたい事
思いっきりドカンと刺激的かつ、爆発的な絵を描きたい(どんなだ)
Q2.今欲しい物
幻想水滸伝1・2(PSP)。
Q3.現実的に考えて欲しいし買えるけど買ってない物
とある『BLEACH』とかいう漫画の16巻以降。
Q4.今欲しい物で高くて買えそうに無い物
PSPとか…あと、samurai7のDVDボックス。
Q5.タダで手に入れたい物
上とかぶるものはダメ?
とりあえず宇宙。
Q6.恋人から貰いたい物
地球。
Q7.恋人にあげるとしたら
「この満天の星空はすべておまえのものだ!」とかイカす台詞をロマンたっぷりにくれてやりたい。
Q8.このバトンを5人に回す
marot氏、メイドリップ氏、某高校の同級の雅氏、哀詩カノンさん、梅こぶ茶さんにお願いしたいです。
見ていたら…よろしくお願いします。

more...

theme : バトン
genre : その他

2006-02-20

西遊記「幽霊の国」(L)

孫悟空の女装が本気でキモかったという話。
香取はノリノリでしたね、慎吾ママの経験が物を言ったのか、まさか本当に接吻するとは…(爆笑)
庶民じみた蓮歌も面白かった、お尻かいちゃうし!
悟空×凛々がいい感じ、素直になれない二人っていいね!
悟浄の「はずかしぃーーー!」も面白かった、皿がさらされると恥かしいカッパ。
黄泉の国での八戒と悟浄の「天竺なんてない」デュエットは恐怖よりも笑いが出てしまいそう。
西遊記はギャグ→シリアス→しんみり→ギャグという流れが出来上がってきて見やすくなりましたね~

最期の5人目は王妃お付の従者だったのでは?(最初に出たきりの)

theme : 西遊記
genre : テレビ・ラジオ

2006-02-19

更新履歴について(L)

去年の秋頃からからセットしていたので、気づいていた方もいらっしゃると思いますが、ウチの更新履歴はじつはRSSで配信されています。
で、RSS対応のブラウザでないと確認が難しい上、indexに表記してからも広告にまぎれてしまっていたので今回おもいきって専用のアイコンを作ってみました。
RSS_luc.gif

↑こんなの。
RSSってちゃんと専用のバナーアイコンがあるんですが、折角なのでルックを玄関においてみました。
ちなみにアドレスは
http://yakande.gozaru.jp/new.rdf
RSSリーダーを使用していらっしゃる方で、興味があるかたはぜひご利用ください(宣伝)

theme : 更新履歴
genre : その他

2006-02-19

新しいメロダチ(L)

ウチのポワーレ侯に新たなメロダチができました!
ももと一緒』のちまさんのところのもみんさんです!
「ももと一緒」は柴わんこのももさんの生活をつづられたブログです。
犬好きはぜひ尋ねてみてください!

theme : メロメロパーク
genre : ペット

2006-02-17

KiRite舞台版公式サイト(L)

舞台版『KiRite』の公式サイトができてましたね!
フラッシュで、「永遠の円環」をバックに美しいできばえです。知らない方もぜひごらんあれ。
ついでに、『KiRite~5つの季節~』の曲の一部はこちらで視聴できますので、美しくも切ないKiRiteの世界を一度耳で体験してみてください。
もし、公演を見に行ける人がいたら感想教えてくださいね!
DVDとか出ないのかな…(早)

それと『Sailing to the World』のピアノ譜の製作が始まっているようです。
で、なぜ私がピアノ譜でこんなに騒いでいるかというと、アレンジをしているのがなんと、なんと、「このピアノ、ぶっちゃけありえナーイ!っていうか弾ける人いるの?」(あくまで私観)の浜渦さんなのです!!!
でもって、模範CDがついてくるのです。浜渦アレンジの、模範CDが。
『Sailing to the World』は持っているのですが光田さんと浜渦さんのコラボがいかなる姿で現れるのかとても気になって、買ってしまうかもしれません。
『Sailing to the World』は4月1日にプロキオン・ストアで発売予定です。
両氏のファンならばとりあえず確認しといた方が良さそうです。

theme : 演劇
genre : 学問・文化・芸術

2006-02-15

続々続お勧めマンガ道場(楽)

 ひでぶ!ひでぶ!ひでぶ!ひでぶ!ひでぶ!ひでぶ!ひでぶ!ひでぶ!ひでぶ!ひでぶ!
我が家のメロ、『ポワレー候』に「ひでぶ!」と言わせたい。
そんな気持ちで、お勧めマンガ道場第4回目でございます。

 さてさて、皆様お立会い!
今回お勧めさせていただきますのは、著者は宮本福助先生による『拝み屋横丁顛末記』でございます。
「現代の無機的な社会が舞台じゃなくて、昭和の下町風な漫画が読みたいな。」と言うお兄さん方、
「幽霊が出てくるようなお祓い物が読みたいけど、怖いのはちょっと・・・」と言うお姉さん方、
「テンポがいいギャグが好きだねー、絵は丁寧な漫画がいいな。」というお坊ちゃん方に、「渋い知的なおじさまや、可愛いおっちょこちょいなお爺ちゃん達がでる本ないの?」というお嬢さん方には、ぴったりな本、正に必読というやつでございますよ~!

 お話の舞台となりますのは、『とある商店街のとある路地。そこを曲がると見えますは、誰が呼んだか「拝み屋横丁」。 陰陽師に神主、坊主など、住まうは怪しい者ばかり。人も霊も神様も、知らずに入れば泣きを見る。 故に近所の住人、口揃え、「用事がなけりゃ近づくな」。』(『拝み屋横丁顛末記』あらすじ より) と言われる横丁でございます。
そこに横丁の大家『市川 文世(いちかわ ふみよ)』の甥、高校生の『市川 正太郎(いちかわ しょうたろう)』がやってくることでお話は始まります。
家出をして、叔父の文世のとこに、ごやっかいになろうとやってきた正太郎少年ですが、これまた時期が悪かった!そのとき、文世の家では店子で小説家の『伏見 東子(ふしみ とうこ)』と文世が預かり物の壺を壊してしまった。
その中に入っていたのは、なんともまぁ驚きの『あらゆる宗教のスペシャルブレンド』の怨霊だったのでございます。その霊がちょうどやって来た正太郎少年に取付いちゃいましたから、さぁ大変。
肝心な現役拝み屋の面々はハワイ旅行(3泊5日)中、残ったのは,拝み屋ではない大家と店子の小説家と元拝み屋の御隠居爺さん三人組(当の怨霊を作った張本人達で、しかも怨霊を『絹代ちゃん』と命名)のみ、さてはて、どのように解決の糸目がでるのか?正太郎少年の運命はいかに?
続きはコミックスをお読みになった方のみお知りになるところにございます。

★登場人物紹介
・市川 正太郎(いちかわ しょうたろう)= 家出をして、叔父である文世のもとに居候になる高校生。素直で明るい性格で人懐っこい性か、横町住人中で唯一霊感ゼロであるにもかかわらず、幽霊に好かれやすく、憑かれやすい。本人は「霊感があったらなー」と思っているが、さっぱりとしてマイペースなためか、幽霊が見えないことを気にせず快適な横町ライフをエンジョイ中。鈍感で天然。基本は優しい子だが、たまに、さらりと黒い発言も・・・
 「え?俺 何かついてる?」

・市川 文世(いちかわ ふみよ)= 拝み屋横丁の大家。住人が起こすトラブルや持ち込まれるトラブルに頭を痛めながらも、色々な方法を使い、上手く横丁をまとめている。基本的に常識人で理性的、礼儀も正しいが、御近所である商店街との付き合いや、横丁の平穏のために、時々、住人に圧力をかけたりする。
「ま 仕方ないか」

・伏見 東子(ふしみ とうこ)= 横丁に住む小説家。よく〆切に追われていて、つねに小説のネタになるようなものを探しているネタの狩人。ネタを求めることにこだわりすぎがたたって、トラブルを巻き起こしたり、逆に巻き込まれたりしている。元気で、物をズバズバ言う性格、担当をぞんざいにあつかう。担当さん、頑張って!
「初めにネタありき よ」

・御隠居3人組(三爺)= 内訳は、元神主の北見(きたみ)、元神父の米倉(よねくら)、元陰陽師の高田(たかだ)。気ままな隠居生活は結構、波乱があるようで、この本中の三爺たちが出ない回はないといっていいくらい出番が多い。本当の主人公ではなかろうかと思うくらい、メインの話が多い。まー、それが話しにいい味をつけているのではなかろうかと思われる。彼らがいないと成り立たないギャグも多い。おっちょこちょいでチャレンジ精神旺盛、精神的にはかなり若いが体がついていかないことがしばしばみられる。トラブル源率多いので大家さんに疑われやすい。
「爺の昔話にも花をもたせてくれよぅ!」
「ワシらを無視せんでくれぇぇ!!」
「もっと会話のキャッチボールを!!」

・絹代ちゃん(きぬよちゃん)= 御隠居3人組に作られた『あらゆる宗教のスペシャルブレンド』の怨霊。もやもやした姿で正太郎にとり憑くが・・・。御隠居3人組が調教してペットにしようとしてつくったが、「お父さんだよー」といってくるのが嫌なのか、あまりなついていない様子。どうなるかは一巻参照にて。 
 


ゼロサムで連載中、コミックスは、一迅社発行 06年2月14日現在で5巻。
6巻は2006年2月25日(土)発売です。(地方によって差あり)
 ひでぶ!


theme : 漫画レビュー
genre : アニメ・コミック

2006-02-15

クロノトリガー

久々にクロノトリガーを引っ張り出してやってみました。
やはり面白いゲームだと思います。
どのタイミングでもラスボスを倒せる、倒したタイミングでエンディングが変わる、どの時代で何をやったかでもやっぱり変わる…
時間を行き来して歴史を変えていくというシステムが面白かったです。
シルバードを手に入れてからは自由に時を行き来できるようになって楽しかったなぁ。
今回見たエンディングは、魔王が単身海底神殿に乗り込んでラヴォスと決着を付けに行くのと、海底神殿でクロノを死なせずそのままラストバトルでスタッフルームエンディングです。
後者ははじめの序盤にリーネ広場からラストバトルに突入したときの最速エンディングとほぼ同じです。
このスタッフルームですが、今見ると、さすがクロノトリガーといった面々です。
あの頃は気にも留めなかった……トキタさんとか(笑)
このゲームは本当に色んな人を育てたゲームなんだなぁ…
そういう意味でもドリームプロジェクト!

theme : クロノ・トリガー
genre : ゲーム

2006-02-14

西遊記感想(L)

今回はずっと笑ってました。
孫悟空と猪八戒のコンビが意外とおいしかった。
今回の孫悟空は凄く悪ガキで、猪八戒も意思が弱くて、沙悟浄に本気で同情した。(ラストで同情もあっけなく消し飛んだが)
凛々は何にでも詳しすぎて怪しい。敵のスパイか何かだよ、絶対。
そして、今回の鶏妖怪。鶏冠がよくできていて笑わせてくれました。もう、なんていうか、シリアスなシーンでも鶏冠が気になって気になって…
お涙頂戴なセリフで孫悟空が鶏を弁護してましたが、あれは現代で言うところの立派なストーカーです。思い込みとか勘違いとかであんな怖い目に遭わされたら、それは誰だって怒るよ。むしろ、最期に同情を示した姫様は優しい方だと思う。
老子と沙悟浄のコンビは良かった。どんな店に行ったか丸分かりだ。

theme : 西遊記
genre : テレビ・ラジオ

2006-02-12

Xenosaga EP3が…(L)

ソース
今回のEP2セーブデータコンバート特典はシオンのヴェクターコスチュームだそうで。
別に要らないや。
セーブデータ、多分残してたと思うけど…もっと、サプライズが欲しかったな…
DETAモードは作っていおいて正解ですね。続き物で、しかも一年以上の空白があるので…

以下、妄想開始!

more...

theme : 気になるゲーム
genre : ゲーム

2006-02-10

昔の自分の絵(L)

古い漫画をアップ用に書き直すために古いファイルを見ていたのですが、昔の自分の絵というのは本当に見るに耐えません(笑)
きっとこう描いている今の私の絵も、数年後見たらやっぱり恥ずかしくなるんでしょうね。
もし自分達が自宅に警察の調査が入るような死に方とかしたら、自分の同人誌とかネタとか、パソコンとか色々見られるんだとおもうとおちおち死ねません。

theme : 青春だぜ・・・・・
genre : 日記

2006-02-06

メロダチ増えました!(L)

ウチのポワーレ候にメロダチがひとり増えました!
その名もアドさんです!
ウチの「生まれたて」のポワーレ候とちがってもう「ひとり立ち」です。
なんてやわらかそうな体…(うっとり)
温泉を見に行ったら「生まれたて」のmarot氏のべらみーさんとお話していました。
「◎▲××…(べらみーさん)」「!(べらみーさん)」「ボール!(アドさん)」「ちょろちょろ年齢…(アドさん)」「それ何人?(アドさん)」「!(べらみー)」
会話が成り立たなくて最高に可愛かったです!

アドさんの里親、ようこさんのお家はこちらです。
愛犬のひなさんとの生活を書かれた、愛くるしいブログです。
ひなさんの愛されっぷりがたまりません!

theme : メロメロパーク
genre : ブログ

2006-02-06

西遊記感想(L)

前回の沙悟浄の愛のお話も良かったけど、今回の孫悟空お父さんネタも良かったです。
テンポがよく、今まででもっともアクションが爽快でした。
香取氏はかなりハードだったのでは…
そして、三蔵のアクション(笑)あれはいいな、無意識でやっているのがいい。猪八戒より敵倒してるしね!
沙悟浄と猪八戒の「いやらしいこと」「たべること」のやり取りも好きだな、お前等ほんとうに最低だな、サイコーだ。
最後はしんみりといい雰囲気で終わってくれてよかった。
二人が「お父さん」って呼ぶのかと思ったけど呼ばなかったのはこれから乗り越えていかなきゃいけないからだね、いい話じゃないか!


老子っていいよね。全然煩悩とか乗り越えてないよ、あいつは亀仙人だよ、老子は老子でも無天老子なんだよ、おっぱ●じじい…

theme : 西遊記
genre : テレビ・ラジオ

2006-02-05

第23回次世代ワールドホビーフェア(L)

いってまいりました、次世代ワールドホビーフェア
主にスクエニコーナーを見てきました!
スクエニブースではKH2、聖剣DS、スライムもりもりの試遊コーナーがあり、他のブースと比べるとやや年齢層が高めでした。
試遊は待ち時間30~50分とやや長め…っていっても試遊なのでまあ長くて当たり前ですが、まあそこまで待って私のようないい年したヤツがプレイするのもなんだったので聖剣DSプレイの様子を後ろから見学。
意外とスムーズに敵を倒してじゃんじゃん魔法や武器ちチェンジを行っていたので操作性は良さそうな感じでした。うん、やっぱりアクションは操作性が一番大事!
そしてそのコーナーにラビぬいぐるみが!!!
20060205213811.jpg

撮影をしたいといったら、スタッフの優しいお兄さんが近くまで寄せてくれました(ラビはどっかに行かないように繫がれていました。)
一応肖像権を考えて個人を特定できそうな部分はモザイクかけてます。
そしてスライムもりもりにもスライムさんと、スライムが描かれた可愛いジャケットを着たお兄さんがいましたのでパシャリ!
20060205213821.jpg

可愛いですね~、このジャケット欲しいですね~。実は裏にもしっかりスライムさんが描かれています。本当に可愛いんです!
ジャケットはどうか知りませんが、ラビはスクエニショップに売ってあるそうです。ネットで買えるってよ!
そして★戦利品★
20060205213838.jpg

スライム、メタルスライム、スライムべスの描かれた袋に、500円の『やわらかマスコット』(プニプニスライムさん!)をゲットしました。
このスライムさんさわり心地が最高です。
しばらくプニプニして癒されてます。

そしてサンデー(小学館)ブースでは『メルヘブン』という漫画のコーナがありまして、私この漫画見たことないんですが…くまいもとこさんがゲストでいらしてましたので見てまいりました!
テレビののまんまの声でしゃべるんですよ!可愛い!!!!
目をつぶって聞いたり背伸びして顔を拝んだり、楽しかったです。

帰りにフェアのスタッフの方々が色々とお土産をくれました。
…が、コナンとかドラえもんとか恐竜じキングってゲームのシールとかデュ得るマスターズのカードとか、私のどれも専門外だったのでこんど親戚の子にあげようと思います。
ホビーフェアにいったことは伏せておいて…

theme : 日記・雑記
genre : ゲーム

2006-02-05

キリテについて(L)

はい、以前お話した『キリテ』です。
なぜこの時期に『キリテ』かともうしますと、まあ、これは結構前からこちらの公式メールマガジンで公表されていたのですが、舞台公演があるのです。

脚本&演出 : 西田大輔
原作    : 加藤正人
原案&音楽 : 光田康典
日時    : 2006年3月22日(水)~3月26日(日)
場所    : 新宿シアターサンモール


すごいことですよ~、加藤さん、光田さん!これは今後のゲーム業界出身者の立場とかに色々と影響するかもですよ!
そもそも「キリテ」自体が結構冒険でしたからね、舞台演劇…
見に行ける確率は低いですが、成功を期待しています。

キリテとコトノハ、そしてオロチをもう一度。

theme : 好きなアーティスト
genre : 音楽

2006-02-04

三谷幸喜が熱い(L)

『有頂天ホテル』効果でTVが三谷の嵐です。
やっぱり『ラジオの時間』は何度見ても面白いです、あのドタバタっぷりがたまらないですね。
昨日は『みんなの家』でしたね、微妙にリンクしてるしね。
最後の「またあの店に~」のところとか(笑)
『有頂天』もやばいそうなので、今度余裕のあるときに見てみたいです。

more...

theme : 今日観た映画
genre : 映画

2006-02-04

ブログのペット(L)

メロメロパークのペットを飼うことにしました。
名前は「ポワーレ侯」すこぶるえらそうです。
名前の通り尊大な性格にそだつといいな。

皆さんたまに可愛がってあげてください。
メロをお飼いになっている方はどうぞウチのメロとメロだちになってあげてください。

theme : メロメロパーク
genre : ブログ

2006-02-03

やっと完成プライムブルー(L)

や、リクエストをクリスタルブルーとおもっていたら、プライムブルーでした(笑)お粗末!
プライムブルーだったら、GIFでも作れます!クリスタルブルーの透明感はGIFじゃ無理ですね、せめてMNG…
ところで、MNGってどれだけのブラウザが対応しているんでしょうね?ちょっと気になる。
IEが対応したらドミノ式でほかのブラウザも対応しそうなものですが、いやはやどうなんでしょう?
ともかく、プライムブルー完成しました。
サイズははっきり見える32*32と、他のキャラドットと並べて違和感のない16*16の二種類。並べると親子のようです(笑)

ドットのリクエストをクリアしたので、次はコックローチファイト続編…は難しそうですね(汗)
昔書いていた破壊者ネタで「のらりくらりパラレル風呂」という漫画があるのですが、そちらを書き直してアップではだめでしょうか?
もしコックローチ続編となるとルック記憶喪失でヒューゴ達完全放置状態になってしまうんですよね(笑)それも面白そうですが。

theme : 日記・雑記
genre : ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。