--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-17

なんてことだ…!(L)

今週の西遊記は先週のタルさが見事に払拭され、同じ番組とは到底思えないようなテンポのよい流れでとてもよかった!
これがフジ月9の底力というヤツか!!!
ミッチーもらしくて良かった、最高だミッチー!なんだあの高飛車っぷり、酔ってる姿が似合いすぎ嵌り過ぎ…
目が光るミッチー、酔ったように手をかざすミッチー、ブワっと回転しながら舞い上がるミッチー、ヒステリックに叫ぶミッチー…
役以上にミッチー濃いすぎ。
三蔵も今回のようなポジションで続けられたらこの番組延びるんじゃないかな?
同じ監督じゃないんじゃない?コレ
猪八戒が今回頑張ってましたね。かわいそうなキャラが立ってました。豚肉は猪八戒的には駄目らしい(笑)
ただ、駄目だったところは孫悟空がたった一話で成長しすぎてたこと。
一話での無茶っぷりがなかったかのようなイイ奴さに違和感バリバリでした。
沙悟浄はアクションだけでなく一生懸命まじめぶっているというキャラがしっかり演じれていて、内村好感度アップ。胡瓜かじってるすがたもまた良い。
marotと大丸の大京都展にいってきました。
抹茶あんみつ食べてきました。
小豆と抹茶と白玉と寒天が、もうたまらん!って感じでした。
工芸品とか意匠が見事で、お値段もちょっと違いました。
見てるだけで楽しかった。
いいね、京都。
いきたいな、京都。
スポンサーサイト

theme : 西遊記
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。