--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-02-15

クロノトリガー

久々にクロノトリガーを引っ張り出してやってみました。
やはり面白いゲームだと思います。
どのタイミングでもラスボスを倒せる、倒したタイミングでエンディングが変わる、どの時代で何をやったかでもやっぱり変わる…
時間を行き来して歴史を変えていくというシステムが面白かったです。
シルバードを手に入れてからは自由に時を行き来できるようになって楽しかったなぁ。
今回見たエンディングは、魔王が単身海底神殿に乗り込んでラヴォスと決着を付けに行くのと、海底神殿でクロノを死なせずそのままラストバトルでスタッフルームエンディングです。
後者ははじめの序盤にリーネ広場からラストバトルに突入したときの最速エンディングとほぼ同じです。
このスタッフルームですが、今見ると、さすがクロノトリガーといった面々です。
あの頃は気にも留めなかった……トキタさんとか(笑)
このゲームは本当に色んな人を育てたゲームなんだなぁ…
そういう意味でもドリームプロジェクト!
スポンサーサイト

theme : クロノ・トリガー
genre : ゲーム

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。