--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-13

西遊記「滅法国」(L)

ご馳走様でした。
いや~、素直になれない凛々と悟空がおいしかったです。
今までのストーリーの流れからして、オチは読めてたんですけど、キュンときましたよ、凛々とは別の意味で(笑)
そして、「ハラハラの実」とかいう某少年海賊漫画に登場しそうな名の実を食って妊娠という離れ業を演じた猪八戒に拍手。きっともう二度と妊夫を演じることはないでしょう(笑)幸せそうにオムツの準備をしている八戒に爆笑!子豚可愛かった。
羅刹女と凛々は凛としててよかった。
ホレ薬にやられた悟空は最高に気持ち悪くてかなりよかった!
天竺への旅が終わったら悟空は滅法国の王になるんでしょうかね、それはそれで面白い展開です。
ところで、沙悟浄の皿の意味がますます分らなくなってきた今日この頃、第一話では妖術を披露してたのに今ではサッパリです。
三蔵の傍にいると使えないとか?
次回はいよいよ最終回、敵は天竺?
スポンサーサイト

theme : 西遊記
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

うんうん

うし君は可愛かった!
金髪モヒカンのうし君!!
カエルくんの突っ込みもいいね!

うわーん!

おいら見れなかっただよー!
凛々気になるー
何があったんだ「滅法国」の話のときーv-236
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。